トラックバックセンターを活用して、あなたのブログをアクセスアップしませんか?


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガーデニングに関する記事のトラックバックを受け付けています。

SEO対策やアクセスアップに、この記事にトラックバックしてサイトのリンク先を増やしましょう!
あなたの記事に合ったジャンルにトラックバックすると、アクセスの質もどんどん向上しますよ!

【楽天市場】本日「ポイント10倍」実施中!お得なネットショッピングはこちらをクリック!

ガーデニングへのトラックバックURL
http://trackbackbanban.blog5.fc2.com/tb.php/32-30ac7034
ガーデニングにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ガーデニングへのトラックバック
手前からいちご,玉レタス,葉レタス,ピーマン,キャベツ 大きく生長してきました。 ハウスが窮屈になってきたので 雨よけはどうしようか。 大きいハウスを買おうか。 けっこう値が高いんですよね
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/05/31 08:30

炭を 米のとぎ汁発酵液に 一昼夜つけたものを 乾燥させています。 いろいろ使えそうなので 次々と何個もつくりおきします。
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/05/16 10:29

EM土壌は 花もちが良く元気 そして 切り戻しとか 手入れがくわしくないのでそのままにしてると どんどん生い茂ってくるのが特徴です。 午前中は特にきれいに感じます。
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/05/16 10:19

寒い日が続きましたが ビニールハウスをかけてから約2週間 中はあったかいせいか 元気に育ってます 土があまり乾いてなかったので 水遣りは一回でした。 左からイチゴ,玉レタス,葉レタス,ピーマン,キャベツです。
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/05/16 10:06

炭をEMW米のとぎ汁発酵液(薄めないもの)に一晩つけ 翌日,朝から夕まで天日に干したものを 作ってみました。 炭の隙間にEM菌が棲んで セラミックと同じ働きをします 炭は連休のバーベキューの前に確保しました。
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/05/05 18:46

実験畑の土はもともと砂みたいなので 水分が乾燥してくると 固くなってしまいました。 畝をつくるときに 物理的に空気を含む土にするための 赤玉土や腐葉土を混ぜなかったためでした。 レタスとキャベツとイチゴを掘り起こし ピーマンとナスを加えて プランターに植え替...
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/05/05 18:29

地面細長いプランターの 青い花はネモフィラ 黄色はムルチコーレ 白はノースポール 土はEM菌土壌(生ごみを発酵させたものを土化したもの) 今のところ肥料は与えてなくて 枯れた部分の花摘みをしています。
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/05/05 17:52

EM菌米のとぎ汁発酵液,白砂糖製つくってみました。 ミネラルを補うために小粒岩塩を一つまみ混ぜました。 phは,三日目(約58時間後)で3に近くなりました。
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/05/02 08:04

土はEM土壌。 (EMぼかしで生ごみを発酵させ,土と混ぜて一ヶ月以上土化したもの) ペチュニア苗を植えました。 市販の腐葉土を1~2割ぐらい混ぜました。 苗を植えつける前に 米のとぎ汁発酵液約1000倍液に ポットからはずした苗を浸しました。 植えつけたあと, ...
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/04/29 10:11

EM土壌畑のph(酸度)を計りました。 約ph6.5でした。
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/04/29 09:54

「役立つ有効微生物・有用微生物群EMの活用法」 ~信じがたいほどの威力のEMって、な~あに?~ というサイトを見つけました。 生活に役立つ情報をEMユーザーさんから集約したサイトです。 詳しく分かりやすいEM(有用微生物群)ガイドブックとして刺激的です。 抜群のE...
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/04/25 23:11

ビオラ,パンジーなど 元気にいっぱい咲いてます。 もちろん土はEM菌生ごみ堆肥土です。 外で冬越ししたものは特に 元気です。 何度も雪をかぶり 長い間の凍土で植物の姿も小さくなって このまま枯れていくんじゃないかと思ってたんですが よく再生してくれました。
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/04/25 13:28

上から順にキャベツ,レタス,イチゴ,スナックエンドウ,トマト 苗を植えつけました。 実験畑ということで。 3月初旬に埋めた 白菜漬けが ほとんど形状を変えずに埋まっていました。 なんで分解しなかったんでしょうか。 取り除きましたが, 周囲の土のにおいが気にな?...
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/04/25 12:59

EMぼかしで発酵させた生ごみと あまった白菜を発酵させたものを 穴を掘り,土とよくかき混ぜながら 埋めました。 雨よけのため ビニールシートをかぶせました。 ビニールシートの下には 土からの水分を吸収するために 新聞紙をしいています。 発酵したものは急速に分解...
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/04/22 23:19

EM菌米のとぎ汁発酵液か 活性液をかければ 雑草が土に還りやすくなります。 雑草をビニール袋に入れて 米のとぎ汁発酵液原液を まんべんなくふりかけました。 ビニール袋から空気を抜くように 縛ります。 ビニールの下端に穴を開けて 水が抜けるようにします。 長い間?...
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/04/22 20:29

EM菌の活動は14℃から 今日は16℃ 元気になってきました。 夕方とった写真です。
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/04/19 18:35

ph試験紙が身近にあれば EM菌活性液や米のとぎ汁発酵液の できあがりや変化がすぐわかって便利です。 ph測定機器でなくてよいのです 1000円ぐらいで買えるph試験紙でも最初は十分です 必要に迫られたら 機器を購入すればよいでしょう(一万円ぐらいします!)。 ph試験?...
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/04/18 11:58

雨が降ってきたと思ったら 雪に変わりました。 花冷えだとしても 雪はないでしょう。
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/04/12 21:31

EM菌土壌の もとの姿は台所の生ごみです 生ごみを発酵させて土を混ぜて 一ヶ月以上たったものです。 今日は ホームセンターで買ってきた ビオラ苗とネモフィラ苗などを植えました。 植えつけてから EM菌活性液1000倍液で潅水させました。 潅水とは ジョウロで水を注ぎ ...
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/04/11 21:46

米のとぎ汁発酵液の色違いです。 すべて1.5?ペットボトルです。 1.5?ペットボトルでは,糖蜜を15ml(cc)混ぜます。 そうすると色が真っ黒になるので 濃度を変えて3種類つくってみました。 5日目の様子です。 左から,糖蜜10cc,糖蜜5cc,糖蜜2.5cc混ぜたものです。 家庭..
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/04/08 20:33

EM菌で花粉症対策 目がかゆいとき EM菌100倍希釈液を 天井に向けてスプレー ジクジクしたかゆみが パッととれます。 お試しあれ ただし,目のザラザラ感は残ります。 かゆみ止めの応急処置としてよいと思います。 100倍液とは 500ccスプレーに5ccです。 ...
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/04/06 22:59

会議の前にEM菌米のとぎ汁発酵液を水で薄めて (だいたい10倍か20倍くらいに薄めているでしょうか 適当です。一々計ってやってはいません。) クチュクチュ,10秒,ペッ。 これを3回ぐらい繰り返します。 会議中の人の口臭は気になるもの 避けられません 避けてる?...
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/04/05 21:15

EM活性液で白菜のあまりを処理しました。 生ごみ処理と同じ考え方です。 写真左がバケツの活性液 (約コップ一杯活性液を入れて あと,水道水をいれたもの) 右のバケツは,白菜を活性液にひたしているもの 手前の白菜片は,腐っていたので 水で洗ってから活性液につ?...
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/04/04 22:44

EM菌の土ががんばっているかも 越冬してしおれたビオラの茎が ピンと立ってました。 やっと春らしくなってきました。
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/04/04 20:26

玄関内に置いてたビオラの茎が ぐんぐん伸びて花がつかなくなったので シュエットさんのブログを参考にして ビオラの切り戻しをしました。 すっごいわかりやすい写真解説ですよ! ぜひ,ご覧なってみてください。
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/04/03 21:39

14℃からEM菌は活動します。 今日は10℃が最高気温 寒さがやっと緩んできましたね。
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/04/01 19:51

EMWと糖蜜でつくった活性液のphです。 つくってから9日たちました。 ph4に近い3です。 黒砂糖を混ぜたものはできてすぐph3近くなってますが 糖蜜を混ぜたものは ゆっくりゆっくりphが3に近づいています。 ちなみに下は 黒砂糖を混ぜた活性液 つくって48時間後にしてph...
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/03/31 20:26

比嘉節子(ひが・せつこ)氏の講演 「家庭での有機物利用の楽しみ方」をもとに行いました。 動画で詳しい説明が聞けますので 右のリンク集からぜひご覧になってください。 すべて,わかりますよ! 私のはアレンジしてますので 参考までにご覧なってください。 発酵生...
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/03/28 19:45

雑草などを発酵させる 外の大型ごみ箱(液肥を排出するため底に小穴をあけてある) の蓋をあけてみたら 3週間前の雑草の一部が,根や茎が青々と生き返ってました。 雑草は,乾燥させるか 一年くらい密閉袋に入れて 息の根を止めてから EM菌活性液や米のとぎ汁発酵液をか...
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/03/28 18:29

プランターの土を再利用するため 土をふるいにかけたときにでた 草や根の処理です。 残草(草や根)を水で洗って 土を取り除きました。 土が排水口に入らないように注意します。 今日は寒くて作業中断 明日,米のとぎ汁発酵液をかけて 生ごみと同じように処理します。
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/03/27 17:40

昨年のプランター土を「ふるい」にかけ 残草を取り除きました。 左がふるいにかけた土 右が空になったプランター この土は EM生ごみ発酵肥料を使った土づくり プランター用にとっておきます。 雪がちらついて 手がかじかんでつらい作業でした 3月末とは思えない気?...
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/03/27 17:26

ph3.4~3.5が活性液・発酵液の適するphです。 下は, 72時間経過した EMWと黒砂糖と自然塩一つまみでつくった 米のとぎ汁発酵液です。 ph3~ph4です。 次のは 96時間経過した, EMWと糖蜜製の活性液のphです。 まだ,ph4~5です。
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/03/26 07:25

昨年の11月頃につくった土です EM菌ぼかしで生ごみを発酵させたものを 発酵生ごみの3倍の土でよく混ぜて プランターに分けたものです。 雪の間外に放置 4ヶ月たっていますが, 1ヶ月待てば使えます。 土のにおいは 山のしめった土のにおい 山で落ち葉と土が混ざったよ..
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/03/23 19:49

EMWの米のとぎ汁発酵液 できたてなので 色が濃いです。 一日おくと もっと透明になるはずです。 下は,EMWに糖蜜を混ぜた 米のとぎ汁発酵液 下は,EMWに黒砂糖と自然塩(ミネラル含んだ塩)を混ぜた 米のとぎ汁発酵液 phも計ってますが まとめて推移を比べます。
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/03/22 21:29

そもそも, EMWと糖蜜のph はどのくらいなんでしょうか 調べてみました。 下は,糖蜜そのもののphです。 糖蜜はph7~8ぐらいです。 下は,EMWそのもののphです。 あざやかなオレンジです。 ph1ぐらいはあります。
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/03/21 22:23

EMWに糖蜜を混ぜて作った活性液 24時間後のphです。 EMWに黒砂糖と自然塩一つまみを混ぜて作った活性液 24時間後のphです。 黒砂糖を混ぜたほうは もう使えるphです。 糖蜜を混ぜたほうは phはまだ5ぐらいです。
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/03/21 21:56

EMWの活性液,2つ目を作りました。 (株)EM研究機構の資料による 糖蜜の代わりに黒砂糖を混ぜる作り方です。 ※(株)EM研究機構は,右カラムのリンク先にあります。 ?準備物です。 EMW 黒砂糖 計量カップ 計量おおさじ じょうご 1.5?ペットボトル EMセラミックスで..
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/03/20 23:44

EMWの活性液を作りました。 (株)EM研究機構の資料による 糖蜜を混ぜるスタンダードな作り方です。 (株)EM研究機構は,右カラムのリンク先にあります。 ?準備物です。 EMW 糖蜜 計量カップ 計量おおさじ じょうご 1.5?ペットボトル EMセラミックスで汲み置きした水 ..
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/03/20 23:15

EMW活性液をつくりました。 下の2種類の違いを見てください。 ?糖蜜を混ぜてできたもの 糖蜜を混ぜたものの,製作直後のPHです。 ?黒砂糖を混ぜてできたもの 黒砂糖を混ぜたものの製作直後のPHです。 つくりかたは,後でアップします。
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/03/20 20:45

まず,下の写真を見てください。 生ごみ発酵ボックスBBスペシャルの ふたをあけたところです。 白いカビが生えています。 こちらも日中の室内温度が 常に10度をこえるようになりました。 白いカビとは 放線菌や有用な発酵を促進する糸条菌ですから 問題ありません?...
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/03/19 18:19

茶色の 活性液や米のとぎ汁は 目立たないところで活用 植物には1000倍薄め液を散布 トイレにペットボトルを置いておいて 用を足したら, コップ半分くらい(適当な量です) 入れて流します トイレ水タンクに 活性液を入れ始めました 変化が楽しみです。
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/03/18 00:34

EMWとは,EM1のように黒くなく 薄いオレンジ色をしていますが EM1と同じ働きをするものです。 EMWのWは,whiteの頭文字のW。 今週の土日はEMWで 見た目も透明に近い 米のとぎ汁発酵液や 活性液をつくってみるつもりです。
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/03/16 19:13

EM菌ぼかしで生ごみを発酵させてつくった土です。 昨年11月頃の土です。 一冬,外にほっておいたプランターの状態です。 今朝,水遣り(米のとぎ汁発酵液1000倍薄め液)をしましたが 柔らかい土です。 シャベルも刺しこめます。 また,雑草が生えてません。 下は,?...
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/03/14 12:46

雪の中に ほったらかしていた 植物 ビオラとパンジーは 花が復活しました。 枯れたのは剪定(?)しました。 ようやく春めいてきました が,風が強いですね,今日は。
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/03/14 11:42

黒砂糖とEM1を使うと 茶色くならずに 生活でも使いやすい 米のとぎ汁発酵液ができます。 ?準備物です。 EM1,黒砂糖,ペットボトル1.5?か2?を2本,米のとぎ汁をボール2杯,計量カップ,じょうご,計量スプーン,スプーン等かきまぜるもの ミネラルを含んだ塩を..
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/03/11 22:09

米のとぎ汁発酵液をつくりました。 写真つき説明は後日アップします 糖蜜を混ぜると茶色くなるので 家庭で使う場合はやや使いづらいです。 黒砂糖は糖蜜より仕上がりが白くなるし phも同じなので 私は黒砂糖を使っています。 糖蜜はEM関連ショップや ネットで売っ...
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/03/10 23:24

EMWのWは,Whiteの頭文字。 白いEMです。 値段もEM1と同じです。 イーエムジャパン「イーエムショップ」より抜粋 Q■EM1号とEMWのちがいは? 「EM1号とEMWは効果も使い方も同じですが、農業用にはEM1、家庭内利用にはEMWをお勧めしています。培養して...
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/03/09 19:17

EM菌米のとぎ汁発酵液で 昨日とった雑草を処理しました。 基本的には生ごみの処理と同じに考えました。 1.バケツに米のとぎ汁発酵液を,約20倍の薄め液にして入れる。 2.雑草を手でつかみ,バケツの発酵液で洗う。 3.洗った雑草から,発酵液がしたたり落ちなくな...
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/03/08 12:31

今日は雑草を取りました。 日にあたる庭にいろんな雑草が生えていましたが 気になる3種類の雑草だけ取りました。 オヒシバ ツメクサ タチイヌノフグリ 雑草を全部とり,土の表面だけにしてしまうと 復元反応で,すぐ雑草が生えてくるそうです。 確かに,昨年は...
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/03/07 21:49

今日は雑草を取りました。 日にあたる庭で,取った雑草は3種類だけ オヒシバ ツメクサ タチイヌノフグリ 雑草を全部とり,土の表面だけにしてしまうと 復元反応で,すぐ雑草が生えてくるそうです。 確かに,昨年は 気になる種類の雑草だけを取ると 後,はえて?...
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/03/07 20:12

EMぼかしで一ヶ月近く 発酵させた生ごみを 土に埋めました。 日が長くなってきたので 職場から帰ってきてから さっさとやってしまいました。 前回の写真を使いました。 今回は水色線の囲みに埋めました。 良い土になることを願っています。
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/03/05 18:50

朝おきて,コップ一杯の水は バケツにEMセラミックス(硬質=K)一袋を 入れた汲み置き水でゴクゴク。 胃にすっと入る, 胃や食道に優しい感触。 胃が膨らんだり 重さなど全然感じません。 お試しあれ。 なぜ, 朝にコップ一杯の水がよいのかは こちらのサイトが参?...
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/03/04 21:29

発見です。 生ごみ液肥で 完全に消えなかった 風呂の排水口の臭いが 米のとぎ汁発酵液を 風呂残り湯で約10倍にうすめた液で ほぼ完全に消臭できました。 米のとぎ汁発酵液を昨日の朝 排水口に流したきりなので 今日で二日持続しています。 米のとぎ汁の消臭力は ...
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/03/02 22:33

EMとするのが正しいです。 EMとは、Effective Microorganismsの略語です。 有用な微生物群という意味です。 善玉菌群といってもいいかも。 「(株)EM研究所」のサイトで 開発者の沖縄大の比嘉教授の 動画で解説が見られます。 「EM菌」としているのは 「EM」で検索する...
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/03/01 20:22

EMボカシ(生ごみ処理用)3kg,880円 市街にあるEM流通センターで買ってきました。 米ぬかが手に入れば 米のとぎ汁発酵液で湿らせて EMボカシの代用ができるということです。 どっかで米ぬか手に入らないかなー
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/03/01 19:36

南米チリで発生したマグニチュード8.8の地震。 地球の裏側からやってくる津波によって 日本沿岸のには大津波警報や注意報が発令!。 第一波が日本に到達するのは、2月28日午後1時過ぎということです。 高さは1m~3m。 ちなみにマグニチュード8.8という数値, ...
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/02/28 08:55

<生ごみリサイクル容器>BBスペシャル 19L の蓋をあけると 漬物の臭いに近い単純な臭いに変わってました。
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/02/27 20:32

職場では私は 午前中はあまり自分の口臭を感じませんが 午後3時から5時に よく感じるようになります。
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/02/25 19:01

オリンピック女子フィギュアSP 真央ちゃんが2位。 あさって2月26日(金)10時から フリー競技開会式。 閉会式は14:30頃まで 出番では日本選手3人共がんばってほしいですね。 私は今日も地道にEM菌活動です。 流し台の三角コーナー内の生ごみが
TrackBacked by 健康生活とEM菌のブログ~発酵液の作り方~ at 2010/02/24 23:48

口臭予防のために 米のとぎ汁発酵液を使っています。 使い方は・・・・
TrackBacked by 健康生活とEM菌~活性液の作り方~ at 2010/02/22 21:00

SEOとは, Search Engine Optimization サーチエンジン最適化 の略語だそうです。 yahooやgoogleで検索したときに 自分のブログやサイトが 順位が上位にあるようにする 操作のこと,だと受け止めています。 この操作について 本を読んだり 関係サイトを調べたりして ブ?...
TrackBacked by 健康生活とEM(イーエム)菌~活性液の作り方~ at 2010/02/21 23:10

「EM菌家事日記」掲示板の ハマさんの記述を紹介させてください。 ハマさん事後承諾ですみません。 ここをクリック→EM菌発酵液・活性液の使い方(ハマさんの記述) 掲示板の画面左上の「リストにもどる」を クリックすると これまでのお話が全部見ることができます。 ?...
TrackBacked by EM菌の発酵・活性の利用 ~園芸の土壌改良とECO~ at 2010/02/14 19:38

私が遊んでいる ph(ペーハー)試験紙は、とても便利。 手に入れてとっても重宝しています。 EM発酵液・活性液のphを確かめたい EM発酵液・活性液ができたかどうかが知りたいと思い ph(ペーハー)試験紙を探しました。 しかし、ph(ペーハー)試験紙は どこの店にも売って...
TrackBacked by EM菌の発酵・活性の利用 ~園芸の土壌改良とECO~ at 2010/02/14 00:47

米のとぎ汁発酵液つくって 48時間後(二日目)のphを 計りました。 ph3と4の間になってました。 昨日は、ph4と5の間でした。 風呂の余熱で暖めました。 二日目でphが3や4になるという発見。 予想以上に早かったです。 この、米のとぎ汁発酵液は 1.5リットルペッ?...
TrackBacked by EM菌の発酵・活性の利用 ~園芸の土壌改良とECO~ at 2010/02/13 18:32

EM菌米のとぎ汁発酵液つくって 24時間後のphを計ってみました。 つくってすぐ 40度ぐらいの風呂にいれて 入浴のためにお湯から出して 深夜から本日中は余熱湯に 入れておきました。 蓋をあけると、とても弱いですがプシュと抜ける音 試験紙につけると ph5とph4の間...
TrackBacked by EM菌の発酵・活性の利用 ~園芸の土壌改良とECO~ at 2010/02/12 19:07

気温1度、ビオラが かろうじて生きてる状態です。
TrackBacked by EM菌の発酵・活性の利用 ~園芸の土壌改良とECO~ at 2010/02/11 16:49

気温1度、ビオラが かろうじて生きてる状態です。 今朝、生ごみ処理を開始しました。 生ごみがバケツにたまったら 静置し、2週間程発酵を進めます。 それを土に埋め、一ヶ月ほど待つと 発酵生ごみがほとんど分解し 元気な土ができます。 生ごみ処理を続けると 元気な土..
TrackBacked by EM菌の発酵・活性の利用 ~園芸の土壌改良とECO~ at 2010/02/11 15:40

EM菌の臭いについて 「EM菌家事日記」掲示板に投稿しました。 長文でわかりづらい文章で ハマさんにご迷惑かけました。 短くしたものを「続きを読む」をクリックしたところに掲載します。 ※「EM菌家事日記」の掲示板を訪れ ハマさんのお話をぜひ読んでみてください。 ハ...
TrackBacked by EM菌の発酵・活性の利用 ~園芸の土壌改良とECO~ at 2010/02/10 19:21

雪が溶けて 帰ってきてまだ明るかったので EM菌ぼかし合え生ごみを土に埋めました。
TrackBacked by EM菌の発酵・活性の利用 ~園芸の土壌改良とECO~ at 2010/02/08 20:32

のき先のプランターも 雪をかぶりました。 今日は大雪。 EM菌生ごみぼかし合えを 外で2週間発酵させたものを 土に埋める予定でしたが 休止 明日、雪をよけて 土を掘って やってみよう 液肥は氷点下の朝晩でも 凍ることは無かったので 発酵してたといことなんだろう..
TrackBacked by EM菌の発酵・活性の利用 ~園芸の土壌改良とECO~ at 2010/02/06 09:19

風呂に米のとぎ汁発酵液を 入れている人も多いと思いますが, 入れるとポカポカあったまります。 家の風呂は 足を伸ばせるタイプなので 容積は大きいほうだと思いますが 入れる米のとぎ汁発酵液は 60ml(cc)ぐらいです。 60ml(cc)ぐらいというのは、 何かの液体洗剤の計?...
TrackBacked by EM菌の発酵・活性の利用 ~園芸の土壌改良とECO~ at 2010/02/05 20:21

冬 製造後一ヶ月間を越した EM1活性液と 米のとぎ汁発酵液 のphを調べました。 米のとぎ汁発酵液は、 糖蜜使用と黒砂糖使用の2種類とも ph3に近い色 EM1活性液は ph4に近い色 完成したものはph3.5より小さい値になる ということなので EM1活性液はまだできていないのか..
TrackBacked by EM菌の発酵・活性の利用 ~園芸の土壌改良とECO~ at 2010/02/03 21:55

このビオラは、昨年秋 コメリで一株68円で売っていた一株です。 その時、 ビオラの花は3つぐらい しかなかったと思います。 鉢植えの土は EM菌ぼかしで生ごみを発酵させて、 3倍の量の乾いた土で混ぜて、 一ヶ月間ねかせたものを使いました。 鉢に植え替えて 一週間...
TrackBacked by EM菌の発酵・活性の利用 ~園芸の土壌改良とECO~ at 2010/02/02 20:08

フランスで生まれ、モナコから届いた枯れないバラのプリザーブドフラワーです。 ヴィータローザは約10年前にフランスで開発されて、薔薇をこよなく愛した故グレース王妃の国モナコ公国からやってきたそうです。 ヴィータローザは本当に良いものは大切に使うという、ヨ
TrackBacked by 魔法の花プリザーブドフラワー at 2009/04/09 11:42


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。