トラックバックセンターを活用して、あなたのブログをアクセスアップしませんか?


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバックのマナーについて、いろいろな意見があり、一概にどれが正しいものだとは言えません。

本来トラックバックは、同じ内容について言及しているまったく別のブログ記事同士を結びつけることによって、その内容に興味のあるブログ運営者や読者に情報を提供する、あるいはブログを通して意見交換をするすばらしい機能だと管理人は考えます。
この世にトラックバックスパム行為さえなければ、言及リンクなども必要ないと考えています。

しかしその分、トラックバックを送信する側、受信する側双方で、ネチケットを守った上でトラックバックを管理しなければならないことは、言うまでもありません。


⇒ 「トラックバックでアクセスアップ」ブログのトラックバックポリシーを読む
⇒ トラックバックとは?へ戻る


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。